• アクセスマップ
  • お問い合わせ
  • サイトマップ
文字の大きさ 元の大きさにする文字を大きくする 配色変更 背景白色に黒文字 背景黒色に白文字 背景青色に白文字 背景黄色に黒文字
暮らしの情報

暮らしと環境の窓口

高齢者・障害・児童福祉

教育

介護保険

消防・救急

税金

国民年金・国民健康保険

健康管理・医療機関

医師会からのお知らせ

こんな時どうするの?

トピックス
申請書ダウンロード 下市観光ガイド 下市空家バンク 防災について

教育

HOME > 暮らしの情報 > 教育 > 人権推進

人権推進

人権とは?

私たちは憲法第11条において基本的人権が保障され、侵すことのできない永久の権利として認められています。しかし現実には基本的人権の侵害にかかわる様々な差別が未だ見受けられます。憲法の精神に則り、率先して人権侵害を無くさなければなりません。

基本的人権とは・・・

「人権」とは、誰もが生まれながらにして持っている権利であり、幸せに生きるために、なくてはならないものです。
私たちは、誰もが幸せに暮らしたい、人間らしく生きたいと願っています。
そのために、例えば

  • 自由にものが言えること
  • お互いの合意だけで自由に結婚ができること
  • 教育を平等に受けられること
  • 働く権利があり自由に職業が選べること
  • 健康で文化的な生活が送れること

などが必要です。
これらの権利を総称して基本的人権と言います。
つまり、全ての人が「幸せに生きる権利」ともいうことができるもので非常に大切です。
基本的人権を保障し、あらゆる差別をなくすことは、「日本国憲法」および「世界人権宣言」 等で定めています。

しかし、未だ人権に関わる、さまざまな問題が数多く存在します。
例えば

などがあります。


ご不明な点や質問等ございましたら、下市町役場までお気軽にお問い合わせください。
TEL : 0747-52-0001
// メールでのお問い合わせはこちらから //

ページの最初に戻る