• アクセスマップ
  • お問い合わせ
  • サイトマップ
文字の大きさ 元の大きさにする文字を大きくする 配色変更 背景白色に黒文字 背景黒色に白文字 背景青色に白文字 背景黄色に黒文字
暮らしの情報

暮らしと環境の窓口

高齢者・障害・児童福祉

教育

介護保険

消防・救急

税金

国民年金・国民健康保険

健康管理・医療機関

医師会からのお知らせ

こんな時どうするの?

トピックス
申請書ダウンロード 下市観光ガイド 下市空家バンク 防災について

暮らしと環境の窓口

戸籍について

戸籍は、夫婦・親子など個人の身元関係を証明するもので、夫婦・親子単位でつくられています。
戸籍のあるところを本籍地といい、戸籍の記載は届け出によります。

届け出一覧

婚姻届

期  間 届出者 提出書類及び注意事項
届出した日から法律上の効力が発生する 夫、妻
(成年の証人2人必要)
  • 届出:1通
  • 添付書類:夫および妻になる者の本籍が届出先にないときは、それぞれの戸籍謄(抄)本を1通ずつ
  • 印鑑:夫および妻ならびに証人の印(同一印ならびにゴム印は不可)
(注)未成年者(男18歳・女16歳以上)が結婚するときは、父母あるいは養父母の同意が必要

出生届

期  間 届出者 提出書類及び注意事項
生まれた日から14日以内
1. 父または母
2. 同居者
3. 出産に立会った医師・助産師等

上記の順位で届出
  • 届出:1通
  • 添付書類:出生証明書(届書についているので医師などに記入・押印願う)
  • 他、持参物:母子健康手帳、出生子の父または母の印(いずれもゴム印は不可)
(注)命名は常用漢字、人名用漢字、ひらがな、カタカナでお願いします。

※届けは、父母の本籍地または住所地あるいは出産をした場所の市区町村役場の戸籍係

離婚届

期  間 届出者 提出書類及び注意事項
届出した日から法律上の効力が発生する 夫、妻
(協議離婚の場合、成年の証人2人必要)

裁判離婚(調定・審判)の場合は申立人
※証人は不要
  • 届出:1通
  • 添付書類:夫婦の本籍が届出地にないときは、戸籍謄本1通
  • 印鑑:夫婦および証人の印(同一印ならびにゴム印は不可)
(注)夫婦間の未成年者の子については親権者を定めること、裁判または調停離婚の場合は、裁判確定または調停成立後10日以内に判決の謄本および確定証明書、または調停調書の謄本を添付

※届けは、夫婦の本籍地あるいは所在地の市区町村役場の戸籍係

死亡届

期  間 届出者 提出書類及び注意事項
死亡の事実を知った日から7日以内 同居の親族
同居していない親族
同居人
家主・地主
家屋管理人・土地管理人
  • 届出:1通
  • 添付書類:死亡診断書(届書についているので医師の署名・押印がある事)
  • 届出人の印鑑(ゴム印は不可)

※届けは、死亡者の本籍地・所在地または死亡地、届出人の所在地

戸籍等の交付請求

種類 請求窓口 手数料
戸籍謄(抄)本 住民保険課、丹生支所 1通450円
除籍謄(抄)本 1通750円
改製原戸籍謄(抄)本 1通750円
記載事項証明書・受理証明 1通350円

ご不明な点や質問等ございましたら、下市町役場(住民保険課)までお気軽にお問い合わせください。
TEL : 0747-52-0001
// メールでのお問い合わせはこちらから //

ページの最初に戻る