• アクセスマップ
  • お問い合わせ
  • サイトマップ
文字の大きさ 元の大きさにする文字を大きくする 配色変更 背景白色に黒文字 背景黒色に白文字 背景青色に白文字 背景黄色に黒文字
観光ガイド
  • 下市町の歴史
  • 主な名所・施設
  • 季節のイベント
  • 自然の紹介
  • 下市温泉秋津荘・明水館
  • お寺・神社めぐり
  • 拓本の里「拓美の園」
  • 特産品
  • 文化財
  • 観光マップ

文化財

HOME > 観光ガイド > 文化財 > 太古踊り

太古踊り

太古踊り

上古欽明天皇の代に大旱魃があり、丹生川上神社(旧式内大社)に雨ごいをして甘雨に恵まれたので、喜びのあまり人々が踊ったと伝えられている。
踊の種類に道引・にわか踊・しし踊・皆一踊・いとま踊・お庭踊・お寺踊・まりの踊・宝踊・鴬踊・しのび踊・恋の踊などがあり、鳥カブトをかむることは特に伝統ある姿である。
太古踊り
(奈良県指定)
丹生 太古踊保存会
ページの最初に戻る