• アクセスマップ
  • お問い合わせ
  • サイトマップ
文字の大きさ 元の大きさにする文字を大きくする 配色変更 背景白色に黒文字 背景黒色に白文字 背景青色に白文字 背景黄色に黒文字
観光ガイド
  • 下市町の歴史
  • 主な名所・施設
  • 季節のイベント
  • 自然の紹介
  • 下市温泉秋津荘・明水館
  • お寺・神社めぐり
  • 拓本の里「拓美の園」
  • 特産品
  • 文化財
  • 観光マップ

文化財

HOME > 観光ガイド > 文化財 > 塞の神石碑

塞の神石碑

塞の神石碑

塞の神石碑(下市町指定)
新住八幡神社 高さ103cm 緑泥片岩
「塞神守護」と彫られた石碑は、民間信仰を伝える貴重な民俗資料である。塞の神は道祖神であり、境を護る神でもあり、また悪疫悪霊の入り込むのを遮る神として、古くから信仰されていた。早く開けた村々では必ずといってよいほど境や入口などに祭られていた。室町時代以後地蔵信仰が普及し、村々から姿を消してしまった。
ページの最初に戻る