• アクセスマップ
  • お問い合わせ
  • サイトマップ
文字の大きさ 元の大きさにする文字を大きくする 配色変更 背景白色に黒文字 背景黒色に白文字 背景青色に白文字 背景黄色に黒文字
観光ガイド
  • 下市町の歴史
  • 主な名所・施設
  • 季節のイベント
  • 自然の紹介
  • 下市温泉秋津荘・明水館
  • お寺・神社めぐり
  • 拓本の里「拓美の園」
  • 特産品
  • 文化財
  • 観光マップ

お寺・神社めぐり

HOME > 観光ガイド > お寺・神社めぐり > 主な名所・施設の紹介 > 丹生川上神社下社(にゅうかわかみじんじゃしもしゃ)

丹生川上神社下社(にゅうかわかみじんじゃしもしゃ)

朝廷の保護あつい、水の神をまつる古社


鳥居


拝殿


絵馬

天武天皇の白鳳四年(676年)に「人の声の聞こえない奥深い山に神の宿る柱を立て、祀れば、雨をよく司る」と信託を受け、創立されたといわれています。式内社・丹生川上神社に指定されている大社で、二十二社の第二十一位としての1社として遇されてきました。

天平宝字7年(763年)に、黒毛の馬を献上して以来、雨乞いには黒馬、晴れを乞うときには白馬を献上するようになり、水の神として朝廷から厚く保護され、祈雨祈晴はいうに及ばず、たびたびの奉幣が行われたとされています。

祭神 イザナギ、イザナミの子神であるクラオカミノカミ
例祭 6月1日
場所 〒638-0021 吉野郡下市町長谷1-1 ⇒地図はこちら
TEL.0747-58-0823
休日 無休
料金 無料
時間 8:00~17:00
問合せ 丹生川上神社下社  TEL 0747-58-0823
交通 電車・バス 近鉄吉野線「下市口」駅から笠木、洞川温泉、中庵住行きバスで約30分、「長谷」バス停下車すぐ
クルマ 南阪奈道路葛城ICから国道24号、309号経由、約28km、約60分
○時刻表
クリックすると時刻表が表示されます。
近鉄電車時刻表
奈良交通時刻表
ページの最初に戻る